ブレーキの異音について | 伊那市・駒ヶ根市・上伊那の新車・中古車・整備|オートパル上伊那

オートパル上伊那

EVENT & CAMPAIGN

SERVICE STATION

ガソリン灯油7円引き

曜日別キャンペーン

東部中央SS1 東部中央SS2 美篶SS 西春近SS 北部SS 駒ヶ岳SS
求人情報

整備士ブログ

ブレーキの異音について

2021年11月17日

こんにちは、伊那店整備の正木です。

車の運転中ブレーキを踏んだ時「キー!」や「ガリガリ」といった音が鳴ったことがありませんか??

ブレーキパッドが減っているかディスクローターの錆が原因だと思われます。

ブレーキ部分は高熱になるため、錆が出やすくなってしまいます。

錆びたディスクローターと新品の違い

ブレーキパッドは使用していくと残量が減っていき、少なくなると音が鳴り出します。

長期使用したパッドと新品の違い

ブレーキパッド、ディスクローターが劣化してくると、当然ブレーキの効きが悪くなり安全運転にも支障が出てきます。
またブレーキを踏んだ時、発進する時にガタっという音も出る場合があります。

ドラムブレーキの場合は、ホイールシリンダーとブレーキライニングという部品を使用しています。

ドラムの中のライニングという部分が減っていくと異音が発生したり、ブレーキの効きが悪くなります。

ホイールシリンダーはライニングを動かす部品です。
内部にブレーキオイルが漏れないよう密封されていますが、劣化するとオイルが漏れてきたり、中が錆びて固着してしまうことがあります。

この様な故障が発生しないためにも、ブレーキオイルの交換、定期的な点検をお勧めしています!

同じカテゴリーの新着記事

プラレール1
整備士ブログ 2022.06.21

第1回オートパルまつり(駒ヶ根店)

こんにちは、オートパル駒ヶ根店整備の田中です。 6月12日(日)第1回オートパルまつりを、伊那店・駒ヶ根店にて開…

スパークプラグ
整備士ブログ 2022.05.17

スパークプラグ劣化の影響と交換目安

こんにちは。オートパル駒ヶ根店整備の田中です。 みなさんガソリンエンジンの3大要素ってご存知でしょうか? …

撥水フロントウィンドウ
整備士ブログ 2022.04.12

フロントガラスコーティングのすすめ

こんにちは。 はじめまして~、駒ケ根店整備の鈴木です。 今回はフロントガラスコーティングについてお話しさせ…